Arikaina 2017/5 セミナー室 セラフィムの庭[1]
自分でも気づいていない、そんな悩みを解き明かす“覚醒道”
セミナー室 セラフィムの庭
どこに行っても、同じ様にイヤな事に出会う。同じ様に人にぶつかり、同じ様に失敗するを繰り返す、そんな経験のある方。

自分の中の、自分でも気付いていない部分に原因があるのかも。

紀美野町に4月オープンの「セラフィムの庭」は、気付いていない自分を解き明かす「覚醒道」のセッションを行うサロン。

「誰しも成長する中で、考え方や見方など、自覚しない内にこびりついている部分があります。それを会話の中から発見していきます(塚田オーナー)」

もともと東京からIターンして紀美野に移住した塚田オーナー。美術教師の資格を持ち、最近まで紀美野や海南の高校で美術講師を勤めていました。

「和歌山は自然が豊富で、特に空が素晴らしいです。吹き抜ける様で。空を眺めているだけでも飽きないくらい」

そんな自然の中でセミナーを行えればと、ログハウスを建て、サロンをオープンしました。

「自然の中でリフレッシュして、自分を見つめなおしていただければ。水曜・木曜はオープンデーとして開放していますので、ぜひお気軽にお越し下さい」
[5]続き
(1) (2)
←このページのコード
有田・海南のフリーペーパー
Arikaina
2017/5号
[1]このページの一番上へ
[0]トップページへ戻る
IP分散サーバーサービス