Arikaina 2019/1 Dining Bar DINO[1]
飲んでも飲まなくても楽しめる、超本格“居酒屋風”イタリアン
Dining Bar DINO
海南駅から徒歩すぐ、居酒屋風の細長いカウンターでいただけるのは…なんと、超本格派のイタリアン。

8月オープンの「Dining Bar DINO」は、大阪で長年ホテルシェフを勤めたオーナーによるお店です。

お料理は前菜のカプレーゼやカモのロティから、メインとなる黒毛和牛のロース・スペアリブ、豊富なトッピングが楽しめる各種ピザ、自家製のフォカッチャ、パスタなど、本格的、かつ手軽に楽しめるイタリアンメニューが並びます。

以前は実際に居酒屋だったという店内は、その作りをそのまま生かし、カウンターのみというシンプルな構成です。

「気軽に寄っていただいて、飲んで、食べてができるお店にしたかったんです。お酒を飲む人も飲まない人も満足していただける、そんなお店を目指しています。イタリアン以外にも、いろんなお料理をとり入れていきたいですね(オーナー)」

お酒もグラスワインからビール、日本酒、ノンアルコール、ソフトドリンクまで幅広くご用意。ビンテージワインのボトルも常備されています。
[5]続き
(1) (2)
←このページのコード
有田・海南のフリーペーパー
Arikaina
2019/1号
[1]このページの一番上へ
[0]トップページへ戻る