Arikaina 2019/5 は〜ぶ工房 もくもく[1]
収穫体験から、いろんな活用法まで。いつも身近にハーブのある生活を
は〜ぶ工房 もくもく
自家栽培のハーブが、実に60〜70種類!

紀美野町の山間部にある「は〜ぶ工房 もくもく」では、ハーブを使ったワークショップを体験できます。

ハーブのクラフト(額やリース)/ハーブの染め物(ハンカチやストール)/ハーブの食品(シロップやお菓子)から希望する内容を選んで受講。ハーブの収獲体験もできます。

5〜6月は、一番ハーブが採れる時期だとか。「ハーブは香りだけでなく、味覚・触覚など五感で楽しめます。1時間ほどのワークショップですが、その間だけでも気持ちを豊かにしていただければ(オーナー)」

お家でもハーブを育てて役立ててほしいと、栽培方法やドライハーブ作りの相談にも気軽に応じてくれます。「広い庭でなくても、プランターでも十分です。マンションでも育てられます」

自宅工房のほか、町内の「花いちばんKOIBITOひろば」でも、定期的にハーブ教室を開催しています。
[5]続き
(1) (2)
←このページのコード
有田・海南のフリーペーパー
Arikaina
2019/5号
[1]このページの一番上へ
[0]トップページへ戻る