Arikaina 2019/6 べっちんさん[1]
絢爛なつくりの古民家でいただく、黒江伝統の早なれ寿司
べっちんさん
黒江に4月オープンした「べっちんさん」は、築100年以上になる古民家を利用した早なれ寿司とカフェ、さらに漆器販売も行うお店です。

古民家はいくつもの企業を起こした地元の名士・岩橋新三郎氏が建てたもので、氏が贅の限りを尽くして建てたという家は、巨大な梁・金箔の襖など絢爛そのもの。

内部はほぼ当時のまま残されており、広々とした和室で、日本庭園をながめつつお茶やお食事をいただけます。

お食事では早なれ寿司と、中華…ではなく「紀そば」のセットがメイン。「絶対おいしいで」とオーナーもいうおすすめのコンビです。

早なれ寿司は近くの船尾市場で長年営業していた「山忠」さんによるもので、地元の伝統の味を継承。1日約100個限定で、お持ち帰りもOK。週末には売り切れることも多いという人気ぶりです。
[5]続き
(1) (2)
←このページのコード
有田・海南のフリーペーパー
Arikaina
2019/6号
[1]このページの一番上へ
[0]トップページへ戻る