Arikaina 2019/11 CANNOWCAFE かなうかふぇ[1]
抜群のロケーションで味わう、ジビエ料理・自家製パン・デザート
CANNOWCAFE かなうかふぇ
紀南へ続く山々をのぞむ日高川沿い。3月にオープンした「かなうかふぇ」は、見晴しのいいロケーションとお料理が楽しめるお店です。

関東から田舎暮らしを求め、西日本各地をまわったという新井オーナー。雨上がりにかすむ美しい山々を見て「ここだ!」と決めたとか。

8年前の水害で被害を受けた民家をほぼ手づくりでリフォームし、ライダーさん向けに駐輪場も整備しました。

和歌山に来てから「野菜など食材の良さにショックを受けた(笑)」という新井さん。

ランチでは地元でとれたシカ・イノシシを使ったジビエ料理を毎日提供しています。「ジビエも素材が良いと、ホントに柔らかくてくさみも無いんです」

手ごねから作る自家製パンを使ったサンドイッチやトースト、カフェタイムのオリジナルデザートも好評。冬には、地元の素材を使った鍋も登場予定とのことです。
[5]続き
(1) (2)
←このページのコード
有田・海南のフリーペーパー
Arikaina
2019/11号
[1]このページの一番上へ
[0]トップページへ戻る